漁業規則 本年度アクセスカウンター

漁具漁法についての制限および禁止事項
※次の表のア欄に掲げる魚種を対象とする入漁は、それぞれイ欄に掲げる漁法により、ウの区域内及びエ欄の期間中でなければ行ってはならない。

(ア)魚種 (イ)漁具漁法 (ウ)区域 (エ)期間

鮎漁

えさづり
(アミ使用は禁止)
安芸川全域、伊尾木川中、古井西ノ川ダム堰堤から下流域 8月15日午前5時から10月15日午後5時30分迄
ただし、安芸川中、春日橋から下流及び伊尾木川中、有ノ木橋から下流の区域は9月30日迄とする
伊尾木川中、古井西ノ川ダム堰堤から上流の区域 8月15日午前5時から12月31日午後5時迄
徒手採捕
ぎじづり
友釣り
安芸川及び伊尾木川中、古井西ノ川ダムえん堤から下流域 6月1日午前5時から10月15日午後5時30分迄
ただし、安芸川中、春日橋から下流及び伊尾木川中、有ノ木橋から下流の区域は9月30日迄とする
すくい網
(グループによる並列漁法禁止)
安芸川。ただし、安芸川中畑山堂ヶ畝桑ケタビえん提上流端から下流の枯井谷つり橋までの区域及び長河原橋から下流の山田橋までの区域を除く 8月1日午前5時から10月15日午後5時30分迄
ただし、安芸川中、春日橋から下流の区域は9月30日迄とする
よこがけ 伊尾木川中、古井西ノ川ダムえん提より下流発電用放水口まで。及び、安芸川中、江川川合流点より上流の区域 8月1日午前5時から10月15日午後5時30分迄
と網
水中眼鏡使用禁止
夜間採捕を禁止する

入漁中は一人一網とする
安芸川及び伊尾木川中、有ノ木橋から下流の区域。ただし、安芸川中畑山堂ヶ畝桑ケタビえん提上流端から下流の枯井谷つり橋までの区域及び長河原橋から下流の山田橋までの区域を除く 8月1日午前5時から10月15日午後5時30分迄
ただし、安芸川中、春日橋から下流及び伊尾木川中、有ノ木橋から下流の区域は9月30日迄とする
玉掛
(ぽん掛含む)
安芸川。ただし、安芸川中、畑山堂ヶ畝桑ケタビえん提上流端から下流枯井谷つり橋までの間、栃ノ木堰から下流の区域を除く 9月1日午前5時から10月15日午後5時30分迄
ウナギ漁 ひごづり他 安芸川全域及び伊尾木川全域 4月1日から9月30日迄
鯉漁 さお漁他 伊尾木川全域及び安芸川、ただし安芸川中支流江ノ川を除く 1月1日から12月31日迄
アマゴ漁 徒手採捕
さお漁
はえなわ
安芸川全域及び伊尾木川。ただし、伊尾木川中、島、橋ヶ谷えん提より上流別役、桑ノ木橋えん提より下流の間を除く 3月1日から9月30日迄
モクズ
ガニ漁
徒手採捕
かご漬
まち網
安芸川および伊尾木川全域 8月1日から11月30日迄

◎平成30年度より一般遊漁者の遊漁承認証の期間を3月1日〜翌年2月末日に変更となりました。組合員の行使承認書は変更ありません(6月1日〜翌年5月31日)。

※船舶の使用禁止。
※前項の規定にかかわらず、アユの生息状況により安芸川及び伊尾木川中古井西ノ川ダムえん提より下流の区域における鮎漁を営むことができる区域の変更、又は期間の延長をすることがあります。(区域又は期間を指定してこれを公表します。)

高知県漁業調整規則抜粋

 1.河川敷内で毒物を流し又電気を通じての漁獲あるいは魚類を「まひ」させる等の行為をする事。

 2.次の漁具漁法で水産動物を採捕してはならない。

  (1)ビンづけ
 (2)発射装置を有する漁法
 (3)モリ、金突きまたはこれに類似の刺突具
 (4)潜水器漁法
 (5)水中に電流を通じてする漁法
 (6)ウ、またはウ羽を用いて魚類を威嚇、かりよせ等する漁法
 (7)水中眼鏡を使用する漁法
 (8)追さで漁法

 3.網漁による漁法に水中眼鏡を使用してはならない。

 4.許された漁具漁法であっても、これに火光その他照明若しくは、かりよせその他の方法を併用しまたはこれらの漁具漁法を水中に潜入して 行ってはならない。

 5.(コイ禁漁区)江ノ川でコイを採捕することを禁止する。

 6.次に揚げる体長以下の魚は解禁中であっても採捕してはならない。

 魚種
 全長
アユ
10p
ウナギ
21p
コイ
15p
アマゴ
10p

 7.入漁者は互いに適切な距離を保つなど他の者の迷惑となる行為をしてはならない。

高知県漁業調整規則では鮎の漁期は6月1日午前5時から10月15日午後5時30分、12月1日午前5時から12月31日午後5時30分と定められていますが
この漁期期間内であっても組合独自の取り決めがあり、これに反すると民事事件として取り扱われますのでご注意下さい。他の対象魚種も同じです。